2018年11月22日

テラバーデン



 「マグマ大使」に登場する四足歩行の怪獣。カモノハシ竜をモデルにしたと思われる。今図鑑などで復元されているカモノハシ竜(ハドロサウルス類)は余り“カモノハシ”という感じではないですが、昔の復元図は本当に鴨の嘴がついているような顔をしていました。テラバーデンはそれに似ています。
 ザムザ元素を作り出す能力、火山に潜む頑強な皮膚。実にシンプルな形ですが、マグマ大使の武器では倒すことができず、アースがゼウスに許可を得て未来へ飛ばして葬り去ります。

posted by KAZU at 06:48| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション