2018年03月29日

「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」(S.A.C.)(3)

○トグサ / 山寺宏一



 公安9課に所属する。電脳化以外は生身の人間。元警視庁捜査一課特務班の刑事。妻帯者で娘と息子がいる。少佐に引き抜かれて9課に移籍。妻には警備会社に勤めていると伝えている。生身の人間であるため戦闘能力や電脳戦には劣る反面、元刑事であり洞察力、直感に優れる。メンタル面ではやや弱いところを見せる。

○イシカワ / 仲野裕



 公安9課に所属する、情報担当。電脳戦を得意とする。メンバーからは「ご老体」と呼ばれる通り、課内では年かさ。自身でも自分の事を「老体」と呼んでいる場面があった。元軍属で体格は大柄で腕力も強い。揉み上げから顎にかけての髭がトレードマーク。

〇サイトー / 大川透



 公安9課所属、敏腕のスナイパー。元は傭兵。左目と左腕が義体で狙撃に特化しているが、逆にその他は生身の人間。傭兵時代に少佐に敗れたが、その腕を見込まれて仲間に加わったことが語られている。

〇ボーマ / 山口太郎



 公安9課所属、スキンヘッド、義眼、巨漢の男。電脳戦を得意としており、イシカワと共に情報収集に当たる。元軍属で爆発物の専門家。「仕掛けるのが専門」と語っている。

〇パズ / 小野塚貴志



 公安9課所属、無口でタバコを愛するクールな男。内定調査を担当しているが、義体化率は高く、ナイフを用いての近接戦闘も得意。「同じ女とは2度寝ない主義」だそうでかなり女好きの様子。シリーズを通して余り目立たないが、セカンドシリーズでは主人公となる1エピソードがある。

〇オペレーター / 大野エリ



 シリーズを通して登場するAIで情報処理、ティルトローターの操縦、その他機械の操縦、事務処理、秘書から雑用までをこなす。茶色い髪でポニーテール、個体化に至ってなくて、どれも姿形は同じで見る限り個々を識別はできない。
posted by KAZU at 00:55| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション