2016年07月16日

インファント島の小美人



 先日、ザ・ピーナッツの妹さんの方、伊藤ユミさんの訃報が一月以上もたってから流れましたね。先般の白川由美さんは完全に親の年代の女優さんで、テレビで普段見かけない方でしたが、ザ・ピーナッツというと子供の頃にテレビで歌っており、1975年まだ若くして芸能界を引退されたので印象も深く、ショックな出来事でした。1941年生まれ、姉エミさんが2012年、妹ユミさんが2016年5月18日になくなられました。ご冥福をお祈りいたします。
 なんと言ってもザ・ピーナッツと言えば「モスラ」の小美人ですね。映画「モスラ」ではインファント島から連れ去られ見せ物にされます。ショーで歌う「モスラの歌」は今もって特撮ファンに馴染みの曲、人気の曲です。
 小美人を救出するため、モスラが孵化。体長180メートルの巨大なイモムシが日本へ向かって泳ぎ、東京タワーをへし折って蛹化。羽化した巨大な蛾は小美人を連れてインファント島へ帰っていきます。
 次作「ゴジラ対モスラ」でも小美人で登場。嵐で流されたモスラの卵がなぜか日本に漂着。それを再び日本国内へ持ち帰り見せ物にするのですが。。。今度はモスラともに小美人は卵を取り戻しにやってきます。
 「モスラの歌」は本編でも中核をなす挿入歌。中学一年の時に録音して意味は分からぬまま覚えました。今でも勿論歌えます。作詞は日本語でなされ、インドネシア語に訳されたそうです。作曲は古関裕而さん。

posted by KAZU at 18:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 特撮