2016年03月21日

「鵜川薫 in ULTRA SEVEN (サトミへのエチュード)」



 先日「ウルトラ警備隊西へ」を調べていた時に、最強のロボット・キングジョーのエピソードもいろいろ出てきました。このキングジョーはTVシリーズで神戸沖に沈み、何と平成ウルトラセブンで平和利用のためにサルベージされ組み立て直されるのですが…。平成ウルトラセブンを調べる時にはこの本がが役立ちます。
 この書籍は1999年の発行で鵜川薫嬢 (ウルトラ警備隊サトミ隊員) の撮影エピソードと写真を交えつつ、「ウルトラセブン」の2作のTV特番と98年「ウルトラセブン」3部作、「ウルトラセブン〜1999最終章」6部作のOVA作品を紹介するもの。表紙は鵜川薫嬢の写真で、冒頭10ページは同じく彼女の写真で埋められていますが、本編の大半は平成「ウルトラセブン」の解説書です。発行後すぐに購入して数少ない平成ウルトラセブンの資料として手元に置いてます。サトミ隊員が目的ではなくって(笑)。
 この後「EVOLUTION 5部作」が作られて、セブンのファンとしては、モロボシ・ダンは登場せず、地球防衛軍は崩壊し、ウルトラ警備隊は解散、サトミ隊員は死亡するというとてつもないストーリー展開に驚くことになります。この展開でもウルトラセブンに強烈な魅力を感じたのは新規に加わったキサラギ・ユキ隊員が大好きな勝村美香さんだったということが大きいですけど。残念ながらこの「EVOLUTION 5部作」に詳細な解説書がないんですよね。

posted by KAZU at 14:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ウルトラセブン