2015年12月05日

「DEATH NOTE」(デスノート)(5)



○高田清美(たかだきよみ)
 東応大学生→NHNアナウンサー。夜神月とは同学年。「ミス東大」と呼ばれる才女。月が第二のキラとの接触を悟られないためにカモフラージュでつきあった女性の一人。プライドが高く、それを月に利用される。出目川の亡き後キラの代弁者となる。月の方から接触し、月=キラであることを知る一人。キラの信奉者で海砂と自分の立場が同じであることにおそらく気づいていたにもかかわらず、その狂信とプライド故に月の言うがままに動いた。最後はメロに誘拐されるも、隠し持ったノートの切れ端で事前に聞いていたメロの名前を書いてメロを抹殺。そのあと月によってノートに名前を書かれて焼身自殺した。僕から見ると一番のバカで見ていて哀れになった。結果的に月が最後にノートに名前を書いた人物となった。

○アイバー / 桐本琢也
 世界的な詐欺師。ヨツバへの潜入捜査の際にエルが招聘した。

○ウエディ / 長沢美樹
 セキュリティ破りを専門とする女泥棒。ヨツバへの潜入捜査の際にエルが招聘した。

○火口卿介(ひぐちきょうすけ) / 二又一成
 ヨツバ「死の会議」のメンバーの一人。レムからノートを与えられたヨツバキラ。キラ捜査本部により追い詰められ身柄を確保されるも、ノートに触れて記憶を取り戻した月によってノートの切れ端に名前を書かれて死亡する。

○リンド・L・テイラー(Lind L. Tailor) / 徳本恭敏
 エルが用意した影武者。司法取引したのであろう、エルを名乗ってテレビ出演し、キラによって殺されることになる。このことがキラによる殺傷の手口と関東に潜伏していること、殺せる人間と殺せない人間がいることをエルに知らしめることになった。

○恐田奇一郎(おそれだ きいちろう) / 宝亀克寿
 麻薬常習犯で銀行強盗事件を起こした殺人犯。逃走中バスジャック事件を起こす。これは月によってFBI捜査官の名前を知るために操られた事件で、事故死する。

○レイ・ペンバー / 石川英郎
 FBI捜査官、南空ナオミの婚約者。キラが日本警察の情報を得ていたと考えられたため日本に潜入、警察関係者を調査していた一人。月を尾行していたが、月の計略で身分証を見せたことから、同僚の殺人に利用された上で抹殺される。
posted by KAZU at 17:37| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション