2015年10月24日

「聖闘士星矢 黄金魂-soul of gold-」(10)

 では本作に登場するメインキャラクターをご紹介しましょう。

○リフィア / 久川綾



 本作のヒロイン。アスガルド・ワルハラ宮の侍女。神闘士のフロディの屋敷に仕えていたが、ヒルダによりワルハラ宮に仕えることとなる。ヒルダからアンドレアスの企みを聞き、それを阻止するために黄金聖闘士に協力を求める。アンドレアスにより操られて黄金聖闘士の復活を行うが、実は自覚はないもののオーディーンの地上代行者であり、復活した邪神ロキ打倒に協力する。

○ヒルダ / 堀江美都子



 前任のオーディーン地上代行者。突如倒れ病となりアンドレアスによって幽閉されていたが、リフィアにアンドレアスの野望を打ち砕き、アスガルドを次代へ繋ぐよう指示するほか、救出したアイオロスに真実を告げドラウプニルを与えるなどの支援を行った。アスガルド側ではテレビシリーズと共通のキャラクターはこのヒルダとフレア、神闘士のジークフリートの三人だけですが喋るのはヒルダのみ。登場する場面は少ないですが、それでも堀江美都子さんが再びヒルダを演じてくれて嬉しい限りです。

○フレア
 ヒルダの妹。姉共々アンドレアスにより幽閉される。本作には登場するも一言も発していない。

○アンドレアス・リーセ / 関智一



 ヒルダを幽閉してオーディーンの地上代行者となった男。かつてはワルハラ宮の医師。邪神ロキに憑依されユグドラシルを復活させ、黄金聖闘士の力を利用してグングニルの槍を甦らせこの世を支配しようとする。

○ロキ / 関智一
 アスガルドの大いなる邪神。ワルハラ宮殿に安置された壺に封印されていた。地上の支配を企て、黄金聖闘士の小宇宙を利用し、アスガルドの大地の力を使いユグドラシルの邪悪なる実からグングニルの槍を復活させた。神聖衣を纏った黄金聖闘士たちとの最終決戦に敗れ再び封印される。

○ポセイドン / 難波圭一
 黄金聖闘士達の小宇宙に魂を呼び起され登場。黄金聖衣をエリシオンに送ることを提案する。なんか取って付けたようなポセイドンの登場でしたが。。。

○ヘレナ / 山崎和佳奈


こんな厳しい顔のアフロディーテは見たことがありません。

 デスマスクが気にかける花屋の娘。多くの弟、妹たちと暮らす。病にかかっており、ファフナーに治療してやるという名目で病院に運ばれ、生気を吸収されオーディーンサファイヤ生成に使われる。ファフナーを圧倒したアフロディーテが救出したが手遅れで、アンドレアスの出現でアフロディーテが倒れた後、神聖衣を纏ったデスマスクがアンドレアスを退けるも息を引き取る。
posted by KAZU at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション