2015年10月09日

モーツァルト/2台のピアノのためのソナタニ長調 K448



 どうしても全曲通して聞きたくて中古で購入しました。

 「のだめカンタービレ」で大学在学中の千秋に谷岡先生が後輩指導と称して、千秋とのだめに課題として出した曲。指揮者への道に迷う千秋がのだめに合わせることで、「ふっきれた」機会となった曲。最終話では千秋がのだめを音楽の道へ引き戻し、彼女の愛も引き戻した曲。

 僕は余りピアノ曲を聞かないのでですが、家には妻がファンだったアシュケナージのレコードがたくさんあります。でもこの曲はないです。僕はたまたまですがピアノ曲は全部ルービンシュタインのレコードとCD。今回は演奏者を選ばずネットオークションで曲目だけで検索しました。
 ドラマ、アニメと第一楽章の頭の部分を弾くので、印象深いのですが、第三楽章がなかなか良いです。
posted by KAZU at 06:58| Comment(0) | TrackBack(0) | Journal