2015年10月20日

「聖闘士星矢 黄金魂-soul of gold-」(9)

○水瓶座アクエリアスのカミュ / 神奈延年 (納谷六朗)
「煌めけ! 我が小宇宙よ!」



 聖闘士になる前に友人スルトの妹を自身が起こした雪崩によって死なせてしまい、その罪のつぐないとしてスルトに協力する形でアンドレアス側につく。ミロと二度戦い、「ヤーヘイム」氷の間でシュラと戦う。シュラを退けるが、シュラの拳はミロを狙っておらず像のみを破壊する。スルトがシュラに止めを刺そうとした時にスルトの歪んだ心に我に返り、スルトと「ムスペルヘイム」炎の間で彼を撃破、像も破壊するが力尽きてユグドラシルに取り込まれる。必殺技はダイヤモンドダスト、オーロラエクスキューション。キグナスの氷河といい、師弟揃って聖闘士に相対するという難しい役を担ってます。最後はお約束事でかつての友を倒すわけですが。

○魚座ピスケスのアフロディーテ / 難波圭一 (難波圭一)
「狂い咲け! 我が小宇宙よ!」



 アスガルドに蘇って町の生活にもなじんでいたが、裏では植物を操るその能力でユグドラシルの存在を察知、ファフナーの実験場を急襲する。ファフナーを圧倒するがアンドレアスの出現で窮地に追い込まれ一番目にユグドラシルに取り込まれてしまう。しかし植物の毒の耐性で自身と後から取り込まれた黄金聖闘士を仮死状態にして救った、影の功労者。必殺技はロイヤルデモンローズ。黄金聖闘士の中で最初にユグドラシルに取り込まれるという、相変わらず出番の少ない役でした。もうちょっと活躍してほしいですね。魚座も十二宮のひとつなんですから。
posted by KAZU at 07:26| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション

2015年10月18日

「聖闘士星矢 黄金魂-soul of gold-」(8)

○射手座サジタリウスのアイオロス / 屋良有作 (屋良有作)
「燃えあがれ! 私の小宇宙よ!」



 十二人の黄金聖闘士の内、いち早く蘇りアンドレアスと対峙する。ユグドラシルに小宇宙を吸い取られながらも最後にユグドラシルに向かって矢を放ち、アンドレアスに傷を負わせる。崖から転落するがワルハラ宮の侍女によって救出されヒルダから真相を聞かされる。必殺技はテレビシリーズでシュラに対して一回だけ放ったアトミックサンダーボルト。テレビシリーズでは故人であり過去の描写でしか登場しないが、本作では十二人の黄金聖闘士のリーダー格として大人の風格を見せ、最終回ではサガに促され海王ポセイドンに黄金聖闘士たちの意志を伝えている。声を演じたのは屋良有作さん。出番の少なかったテレビシリーズから続投。

○山羊座カプリコーンのシュラ / 草尾毅 (戸谷公次)
「研ぎ澄ませ! 俺の小宇宙よ!」



 アイオリアがフィンドルの冬の幻影によるシュラの幻に惑わされている時に現れる。「ヤーヘイム」氷の間でカミュと対戦。カミュを狙うとみせかけて像を破壊するも力尽きてユグドラシルに取り込まれる。必殺技はエクスカリバー。小宇宙を高める時の口上が「研ぎ澄ませ!」というのは一人だけ何かちょっと違うような気がします。シャカの「響け」もう〜んと唸るところですが。増大してくる感じがしないんですけど。
posted by KAZU at 15:36| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション

2015年10月17日

ディックとボウ

 昨日、熊倉一雄さんの訃報が流れました。熊倉さんは俳優さんとしても有名ですが、アニメでも特徴のある声で、楽しませていただきました。一般にはアニメ関連では「ゲゲゲの鬼太郎」の歌を歌っておられたことが有名で、2010年のNHKの紅白歌合戦でご高齢ながら子供たちに手をひかれて登場、「ゲゲゲの鬼太郎」の歌を歌っておられました。



 僕は熊倉さんと聞いて最初に思い出すキャラクターは「ジャングル大帝」のハイエナギャング、ディックとボウの「ボウ」。誰が聞いても熊倉さんと分かる声で、劇中歌「ディックとボウのうた」を相棒のディック・川久保潔さんと歌われていました。今聞くとなんとも懐かしい。この曲も当時ソノシートを持っていたので繰り返し聞きました。

「ディックとボウのうた」

山本瑛一作詞、冨田勲作曲、川久保潔&熊倉一雄歌唱

はーっ ひひひ ひい
ふーっ へへへ へえ
はーっ ひひひ ひい
ふっー へへへ へえ
ほうっ ほうっ ほうっ ほうっ
おれたちゃ はらぺこ
ハイエナ ギャング
おいらは ディック
あたしは ボウ
二匹あわせて でくのぼう
ちがう!
二匹あわせて ディックとボウ
けっ けっ けっ
つよいやつには だらしがないが
よわいやつには かっこいい
かくごはよいな いくぞ!それ
ワン ツー ワン ツー スリー
ウォーツ

 この歌の後にレオに飛びかかりやられるのがお約束でした。



 熊倉さん88歳、ご冥福をお祈りいたします。
posted by KAZU at 10:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 声優さん

2015年10月16日

「聖闘士星矢 黄金魂-soul of gold-」(7)

○天秤座ライブラの童虎 / 堀内賢雄 (老師/矢田耕司)
「唸れ! 我が小宇宙よ!」



アルデバランと合流、グレートルート(青)を破壊した後、「ヘルヘイム」死者の間でウートガルザと対戦し、像を破壊する。アンドレアスと戦うアイオリアの元にかけつけ、サガ、ムウと共にアテナエクスクラメーションを放つ。必殺技は廬山百龍覇、廬山昇龍覇。意外と存在感がなかったのがこの人でした。「武器を使うことを好まないアテナが武器を携えることを許した黄金聖闘士」だそうですが、装着してからは使ってくれません。

○蠍座スコーピオンのミロ / 関俊彦 (池田秀一)
「轟け! 俺の小宇宙よ!」



アイオリアに次いで熱い男。その分、本作では無茶な行動を取りがち。カミュとスルトの攻撃を受け、シャカに助けられ、傷が癒えぬまま再度カミュとスルトとの戦いではサガに救われる。アテナの黄金の短剣によって神聖衣を纏いグレートルート(緑)を破壊するもユグドラシルに取り込まれる。必殺技は真紅の閃光・スカーレットニードル。
posted by KAZU at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション

2015年10月15日

「聖闘士星矢 黄金魂-soul of gold-」(6)

○獅子座レオのアイオリア / 田中秀幸 (田中秀幸)
「燃えあがれ! 俺の小宇宙!」



 本作の主人公。アスガルドの地に蘇りリフィアに出会い、彼女からアスガルドの危機を聞かされる。一度はアテナを救うという本分のために助力を断るが、兄・アイオロスの思念に導かれてアスガルドを救うべく立ち上がる。必殺技はライトニングボルトとライトニングプラズマ。主人公ということで青銅聖闘士で言えば星矢の役所。天下の黄金聖闘士にあって何か子供扱いでした(笑)。

○乙女座バルゴのシャカ / 三ツ矢雄二 (三ツ矢雄二)
「響け! 我が小宇宙よ!」



 アスガルドに蘇ってから座して動かず、アテナにこの復活の意味を問い続けた。その間にアテナの短剣をムウに託したが自分自身は動いておらず、その復活の意味を悟った末に「アールヴヘイム」光の間に出現しバルバドルを倒し、像を破壊する。復活を目前にしたロキに囮となってサガ、童虎、ムウがアテナエクスクラメーションを放つ間を稼いだ末にユグドラシルに取り込まれる。必殺技はもともと数多いが、全部を披露する形で、六道輪廻、天空覇邪魑魅魍魎、カーン、天舞宝輪、オーム、天魔降伏を放っている。エリシオンのアテナが花びらとともにその血を送り届けるシーンではアテナの愛に泣いていました。最強の黄金聖闘士の一人にして最愛の黄金聖闘士です。
posted by KAZU at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション

2015年10月14日

「聖闘士星矢 黄金魂-soul of gold-」(5)

 キャラクター紹介の続き。黄金聖闘士の続きです。

○双子座ジェミニのサガ / 置鮎龍太郎 (曽我部和恭)
「迸(ほとばし)れ! 我が小宇宙よ!」



 カミュとスルトの攻撃に窮地に追い込まれたミロの前に現れ、最強の黄金聖闘士の名にふさわしい圧倒的な力を見せつける。「ニヴルヘイム」霧の間でジグムンドと対戦、彼が誇り高き戦士であることを認めて止めを刺さず、像を破壊する。アンドレアスに苦戦するアイオリアに加勢、童虎、ムウと共にアテナエクスクラメーションを放つ。必殺技はギャラクシアンエクスプロージョン、アナザーディメンション。テレビシリーズでは邪悪の化身・教皇アーレス、冥王ハーデスシリーズでは見かけはハーデスに与して聖域を襲うという役回りだったが、本作ではその破壊力を遺憾なく敵に対して発揮。実にかっこよく、頼もしい存在になっている。

○蟹座キャンサーのデスマスク / 田中亮一 (田中亮一)
「吠えろ! 俺の小宇宙!」



テレビシリーズでは邪悪の黄金聖闘士、冥王ハーデスシリーズではこれといった活躍もなかったが、本作では登場回数も多く個性的に描かれている。無精髭の生えた顔、昼間から飲み、賭博で稼ぎその金銭をヘレナの家に密かに届けていた。リフィアの要請は断ったが、ヘレナがファフナーに連れ去れたたことを知り、聖衣を纏う。アンドレアスと対峙するもヘレナを助けることはできなかった。「スヴァルトアールヴヘイム」知恵の間でムウとファフナーの戦いに割って入り、ムウを先に行かせて黄泉比良坂でファフナーを倒し、像を破壊するが力尽きてユグドラシルに取り込まれる。必殺技は積尸気冥界波、積尸気冥窮波。実に人間臭い黄金聖闘士でした。
posted by KAZU at 20:11| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション

「聖闘士星矢 黄金魂-soul of gold-」(4)

★キャラクター&キャスト
 本作のメインキャラクターは12人の黄金聖闘士な訳ですが、テレビシリーズでは見られなかった私服のシーン、聖衣装着シーン、に加えて小宇宙を高める時にキメ口上を新たに設定しているというおもしろさがあります。更に冥王ハーデスシリーズでは見せ場のなかった必殺技を連発して楽しませてくれます。黄金聖闘士を担当する声優さんは冥王ハーデスシリーズの声優さんが続投。半数がテレビシリーズと同じなんですが、残りの半数の大半がテレビシリーズを担当した声優さん、故人となられてます。カッコの中にテレビシリーズの声優さんを参考までに記載。

○牡羊座アリエスのムウ / 山崎たくみ (塩沢兼人)
「舞い上がれ! 我が小宇宙よ!」



相変わらず沈着冷静で攻撃力は見劣りするが、防御の場面でクリスタルウォールを再三放って盟友の危機を救い、アテナが冥界へ向かう際に使用した血の着いた黄金の短剣をシャカから受け取ってそれをミロにテレポートで送っている。「スヴァルトアールヴヘイム」知恵の間でファフナーと戦うが、割り込んだデスマスクに後を任せて先へ進む。アンドレアスと対峙して追い込まれるアイオリアの元にかけつけ、サガ、童虎と共にアテナエクスクラメーションを放つ。必殺技はクリスタルウォール、スターライトエクスティンクション、スターダストレボリューション。

○牡牛座タウラスのアルデバラン / 玄田哲章 (玄田哲章)
「滾(たぎ)れ! 我が小宇宙よ!」



アスガルドに蘇り、童虎と合流。グレートルート(青)を童虎とともに破壊する。ユグドラシル内部の「ヨートゥンヘイム」巨人の間でヘラクルスを倒しその直後にユグドラシルに取り込まれる。自らの身体を救出することより巨人の像を破壊することを優先させ最後に放った必殺技グレートホーンで像を破壊する。
テレビシリーズのアスガルド編ではミザールのシド・アルコルのバドの兄弟に急襲されていきなり倒された因縁話が童虎の口から語られますが、本作ではびくともしない巨牛の貫祿を見せつけます。
posted by KAZU at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション