2013年09月22日

「僕は友達が少ない」(2)



☆キャラクター&キャスト
 当作品では小鷹と夜空の幼少の頃の関係と、小鷹の父と星名の父親との関係のみが描かれているが実は他にも裏の複雑な人間関係が存在するとのこと。身近に隠れた複雑な人間関係が多数存在するパターンは過去の例から言うと物語をドロドロにしすぎる傾向にあるので余り好きにはなれないけれど、この作品までのことならごく普通にもありそうな内容で安心して見れいられる。
 少ないキャラでゲストキャラも殆どなく、1クール作品としてそれぞれの特徴をとらえやすい。

◎羽瀬川小鷹 / 木村良平(幼少期 - 芹亜希子)
 本作の主人公。聖クロニカ学園高等部2年生。日本人の父とイギリス人の母を持つハーフ。容姿は日本人だが髪だけが母親から受け継いだくすんだ金髪。制服のズボンのすそをまくり上げて着ている以外は服装にも特徴はなく、いたって常識的な行動と判断を下す青年。おまけに高校生らしからぬ細かい気配りもする。料理は得意。

◎三日月夜空 / 井上麻里奈(幼少期 - 佐倉綾音)
 本作のヒロイン。聖クロニカ学園高等部2年、小鷹のクラスメイト。ロングの黒髪の美少女。不機嫌そうな態度から友達がおらず、クラスで小鷹同様に浮いた存在になっている。かなりの毒舌家。「隣人部」を創設、した。趣味は読書。10年前の小鷹の親友。

◎柏崎星奈 / 伊藤かな恵
 聖クロニカ学園高等部2年。学園理事長の一人娘、金髪で碧眼、容姿端麗、成績優秀、スポーツ万能の絵に描いたような令嬢。性格はナルシシストで女王様気質なため男子の人気は高いが女子の友第はいない。また信じやすく騙されやすい上に打たれ弱いため日頃から夜空にやり込められる。

◎羽瀬川小鳩 / 花澤香菜
 聖クロニカ学園中等部2年。小鷹の妹。イギリス人の母の血を色濃く受け継ぎ金髪碧眼。小学生の時の服が着られる程に成長しておらず小柄。精神的にも到底中学生とは思えない程に幼い。普段はロスゴリファッションで身をつつみ「夜の血族レイシス・ヴィ・フェリシティ」になりきっているが、慌てている時や動揺したときには九州弁が出てしまう。

◎楠幸村 / 山本希望
 聖クロニカ学園高等部1年。外見が美少女でありながら男子として振る舞うため、男子生徒に避けられている存在。夜空に半ば強引に隣人部に入部させられ、言いくるめられて部室ではメイド服を着ている。

◎志熊理科 / 福圓美里
 聖クロニカ学園高等部1年。天才的理科学少女。ゲーム会社や製薬会社からの要請をうけて開発に協力している。その天才気質故に引きこもりでありながら、理科室登校をゆるされ授業免除の待遇を受けている。理科室の実験で倒れて意識を失ったところを小鷹に助けられて保健室に運ばれたことがきっかけで隣人部に入部。腐女子、下ネタキャラ。

◎高山マリア / 井口裕香
 10歳の幼女でありながら聖クロニカ学園のシスターを務める。夜空に上手く言いくるめられて礼拝堂の談話室4を「隣人部」の部室として開放させられ、顧問にさせられる。

◎柏崎天馬 (かしわざきぺがさす) / 置鮎龍太郎
 星奈の父親。聖クロニカ学園理事長。クリスチャンの学校の理事長とは思えない和風ないでたちの男。小鷹の父・隼人の親友で、親友からの願いを受け計らいで5月という時季外れの転入生として小鷹と小鳩を入学させる。「天馬」と書いて「ぺがさす」と読む名前に威厳がないと感じており名乗ることを避けている。酒はめっぼう弱い。

◎ステラ・レッドフィールド / 柚木涼香
 柏崎家に仕えるハウススチュワーデス。燕尾服を着用しており金髪でショートヘアの美女。
posted by KAZU at 08:59| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション