2013年09月01日

ALI PROJECT 雑感



 現在「ローゼンメイデン」の新作がテレビ放映中です。今までのシリーズでは人形たちの戦い「アリスゲーム」を描写する場面が多かったのですが、本作では未だ真紅と水銀燈の痴話喧嘩並の小競り合い以外は全く人形同士の戦いはありません。これからの展開で雪華綺晶がこちらの世界へ現れたら変わるのでしょうか。
 さて、その「ローゼンメイデン」のオープニング主題歌は今までと同じ、お約束通りALI PROJECTの歌う楽曲で、「私の薔薇を喰みなさい」。ALI PROJECTは作曲家、編曲家である片倉三起也さんと、作詞・ヴォーカルを担当する宝野アリカさんのユニットですが、最初にこのユニットの曲を聞いたのが「マリア様がみてる〜春〜」の「Pastel Pure」です。「マリア様がみてる」の第2期である「〜春〜」のオープニングの「Pastel Pure」は原作者の今野緒雪さんの作詞ですが、曲は「マリア様がみてる」の音楽を担当した片倉三起也さんの曲で、職場ではこの曲を始業・終業の音楽に使っています。
 ローゼンメイデンではクラシック調ではありますが、重厚でとにおどろおどろしい雰囲気を醸しだす片倉三起也さんの楽曲ですが、「マリア様がみてる」ではバロック調で何と優しいことか。
 昨日の帰宅途中にALI PROJECTの曲を続けて聞いている時に、途中にポンと入った「Pastel Pure」を聞いて思ったことです。
posted by KAZU at 11:24| Comment(2) | TrackBack(0) | アニメーション