2013年04月19日

「劇場版 BLOOD-C The Last Dark」(3)



 キャラクター&キャストの続きを。

九頭(くとう) / 諏訪部順一
 「塔」の戦闘部隊を指揮する指揮官で小夜を何度も苦しめたが、小夜に腕を切り落とされ自ら古きものとなりなお戦いを続行しようとした。しかし、「塔」の戦闘部隊と交戦状態となってしまう。

・四月一日君尋(わたぬききみひろ) / 福山潤



 CLAMP作品とのコラボレーションとして登場。ご存知「XXXHOLiC」のキャラクターで「願いを叶える店」の店主を務める。テレビシリーズでは犬を通じて小夜の記憶を呼び覚まそうとした張本人。小夜に刀を与えたが対価は戻ってからでいいと受け取っていない。寛大な店主です。

・網埜優花 / 浅野真澄
 テレビシリーズでは小夜のクラスメイトであり、テレビ版で浮島地区から生きて出た数少ない一人。文人の秘書を務め、文人も蔵人も死んだ後も生き残って東京都知事の座に上り詰める。

・鞆総逸樹(ともふさいつき) / 阿部敦
 テレビシリーズでの小夜のクラスメイト、クラス委員長。小夜に好意を抱いていたが文人の部隊に射殺される。一方でサーラットのメンバーであり、浮島の情報を蔵人に送っていたとされる。

★主題歌
 エンディングロールで流れるのは「METRO BAROQUE」。作詞と歌は小夜を演じた水樹奈々が担当する、見事なまでの水樹節となっている。残念なことに曲がいまいちで、余り印象に残らなかった。水樹さんの声の音域をフルに使うような変化に富んだ曲の方がよかったのではないか。何か平坦でちょっと残念だ。作詞・歌:水樹奈々、作曲:やしきん、編曲:中山真斗j。
posted by KAZU at 19:08| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション