2012年10月28日

ヨノモリさま



 今期10月から放映を開始したアニメ「神様はじめました」。ちょっと異色のラブコメで、真剣に見るタイプではなくてかなりコメディ調です。画のタッチも軽めなのでシリアスに感じには、演出だけをいじってもなりそうにないです。中身については放映中ということで控えておきましょう。
 第4話「神様、拐かされる」に登場した神様ヨノモリさま、人に求められて出現した神様で、人が必要としなくなったためにその役目を終えて消えた神様。姿は登場しません、声だけ。声を演じたのは能登麻美子さん。この手のキャラクターを演じるともう抜群の雰囲気、表現力です。ほれぼれします。「夏目友人帳」の第10話「アサギの琴」のアサギもそうですが、実にはかなげです。今回の主役は奈々生も巴衛も瑞希も脇役で能登ボイスのヨノモリさまです。

posted by KAZU at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション