2012年07月16日

「緋色の欠片」(2)



★キャラクター&キャスト
 謎というか中途半端というか、よく内面がわからないまま第1期が終わってしまったために、客観的な部分だけでキャラクター紹介しておきます。守護五家の面々が裏の主人公なんでしょう、美形揃い。でも僕は珠紀が最近のアニメの少女キャラには見られない魅力を感じます。

○春日珠紀(かすがたまき) / 三宅麻理恵
 本作の主人公、高校2年生。両親が海外へ転勤するのを機に東京から母方の祖母の住む季封村・紅陵学院高校へ転校してくる。何も分からないまま祖母・静紀から玉依姫を継ぐように告げられ、困惑しつつも玉依姫に目覚めていく。

○宇賀谷静紀(うがやしずき) / 久保田民絵
 珠紀の母方の祖母、先代の玉依姫。「ババ様」と呼ばれて恐れられ、慕われている。鬼斬丸の封印に心血を注ぎ手段を選ばない。その反面、重要事項を覚醒しない珠紀に任せてしまう真意の見えない老女。

○春日美鈴(かすがみすず) / 大浦冬華
 宇賀谷静紀の娘、珠紀の母親。季封村の出身。季封村に着いた珠紀がかけた電話で声のみ登場している。これがババ様の娘かと思う程に軽く、玉依姫は巫女だと思っている。

○言蔵美鶴(ことくらみつる) / 藍川千尋
 宇賀谷家の分家筋、言蔵家の娘、静紀の付き人。ロゴスのドライ同様、謎と陰の多い少女。

○おーちゃん / 山口立花子
 珠紀の使い魔のオサキ狐。代々の玉依姫に仕える。普通の人の目には見えない。普段は影の中に隠れている。

○鬼崎拓磨(おにざきたくま) / 杉田智和
 守護五家の一人で珠紀のクラスメイト。珠紀が季封村に来た時にカミに襲われたところを助ける。鬼の子孫で、鬼を宿しているパワーファイター。

○鴉取真弘(あとりまひろ) / 岡野浩介
 守護五家の一人、高校3年生。ヤタガラスの子孫で、風を操る。

○狐邑祐一(こむら ゆういち) / 浪川大輔
 守護五家の一人、高校3年生。妖狐の子孫、幻術と炎を操る。

○大蛇卓(おおみすぐる) / 平川大輔
 守護五家の一人、25歳、書道家。紅陵学院の卒業生で珠紀たちの先輩。先代玉依姫の右腕。大蛇の子孫で水と大地を操る。

○犬戒慎司(いぬかいしんじ) / 下和田ヒロキ
 守護五家の一人、高校1年生。言霊を操る。フィオナ(フィーア)と通じている姿が描かれ、終盤に出てくる“裏切り者”という言葉の伏線を感じる。見た目とは裏腹に得体の知れない部分をのぞかせる。

○狗谷遼(くたにりょう) / 野宮一範
 1年留年して年が上だが、珠紀たちのクラスメイト。他人を寄せつけない一匹狼。嗅覚に優れている。
posted by KAZU at 09:31| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション