2012年05月13日

「クイーンズブレイド 美しき闘士たち」第4話



第4話 再興!メナス愉悦の王宮

 本作のエピソードの中でシリアスなところはそっちのけで、一番楽しいお話。沼地の魔女から3日以内にメナスを沼地へ連れ戻すように命じられたアイリとメローナは、メナスがセトラと共に再興した新生アマラ王国へ出かけて行く。みやげ物屋と結託したメナスは資金を得て王国を復興。下僕たちと共に宮殿に暮らし、王国の国民からは慕われていた。
 砂漠を渡り歩いて新生アマラ王国にたどり着いたアイリとメローナは武器を売りに来ていたユーミルと出会い、「女王を悪く言うものなどおらん」と言うユーミルの言葉に疑問を抱きつつ、宮殿を訪ねる。下僕たちは魔力で従わされているのではなく、彼ら、彼女ら本人の意志でメナスを慕っているという状況を見て驚きつつも、沼地へ連れ帰ろうとする。一旦メローナがメナスの側に付き、アイリ一人が懸命に沼地の魔女の命を果たそうとする。メローナもさすがに沼地の魔女はコワイらしく、最後はメナス対アイリ・メローナの総力戦に。メナスの再興した宮殿は、実は資金不足から張り子の宮殿、城門以外は書き割りだったので、ものの見事に崩れ去ってしまう。しかし、メナスの下僕たちは女王のためにアマラ王国の再度の復興のため尽力する。というのも強度のマゾだったというのが落ち。メナスを連れ戻すことを断念したアイリとメローナが沼地へと戻っていく。
 メローナとメナスという最強の二人は意外とおとなしく、何度も叩かれるアイリがかわいいです。もっとも、人にあらざる者の戦いは派手でしたが。ユーミルは登場しているものの幼女の姿、いくら「クイーンズブレイド」でもさすがに脱がせる訳にはいかないのか、裸はなしでした。

・古代の王女 メナス/後藤邑子
・セトラ/立木文彦
・千変の刺客 メローナ/釘宮理恵
・冥土へ誘うもの アイリ/伊藤かな恵
・鋼鉄姫 ユーミル/齋藤彩夏
posted by KAZU at 09:08| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション