2012年03月27日

「ぬらりひょんの孫〜千年魔京〜」(2)



★キャラクター&キャスト
 第1期同様、キャラクターの多い作品です。第1期から続けて登場のキャラクターも多いながら、第1期を見ていないと理解し難いです。キャラクターが多いだけにたくさんの声優さんが参加していて、見応え、聞き応え十分。まずは奴良組関係から。

・奴良リクオ/福山潤、喜多村英梨(幼少期)
 本作の主人公にして奴良組若頭。京都での羽衣狐との戦いの後、最終話で奴良組三代目を継ぐ。
・ぬらりひょん/大塚周夫、遊佐浩二(若年期)
 奴良組初代総大将、リクオの祖父。珱姫との間に息子鯉伴をもうける。
・奴良鯉伴(ぬら りはん)/藤原啓治
 奴良組二代目総大将。ぬらりひょんと珱姫の息子、リクオの父親。山ン本五郎左衛門の幻術により操られた山吹乙女に刺殺される。
・珱姫(ようひめ)/桑島法子
 400年前の京の公家の娘でぬらりひょんの妻、リクオの祖母。病も怪我も瞬時に治す力を持っていた。力ゆえにその生き肝を狙う羽衣狐に狙われ、大坂城に連れ去られたがぬらりひょんに助けられる。ぬらりひょんの妻となり息子・鯉伴を産む。
・山吹乙女/能登麻美子
 女性の妖怪で鯉伴の前妻。羽衣狐の呪いで子ができないことを知らず、「七重八重 花は咲けども山吹の みの一つだに なきぞかなしき」(兼明親王「後拾遺和歌集」)の歌を残して姿を消す。山ン本五郎左衛門の幻術により鯉伴を刺した後、羽衣狐の依代となる。
・奴良若菜/水野理紗
 鯉伴の二人目の妻、リクオの母。
・氷麗(つらら)/堀江由衣
・雪麗(せつら)/堀江由衣
 奴良組の雪女、つららの母親。ぬらりひょんと口づけをする事を夢見ていた。
・青田坊/安元洋貴
 リクオの側近の一人。僧衣を纏った破戒僧。元は人で千人の武士を殺した。聖人に出会って悔い改め孤児を育て、人のために生きることにしたのだが、戻って来た折、子供たちが襲われているのを目の当たりにして惨殺し鬼神となる。
・黒田坊/鳥海浩輔
 リクオの側近の一人。破戒僧。無数の武器を繰り出す。
・首無/櫻井孝宏
 リクオの側近の一人。「常州の弦殺師」の異名を持つ。元は人で義賊。妖怪に殺されたが、妖怪となり妖怪を殺してまわっていた。鯉伴と出会い毛倡妓と共に奴良組に入る。
・毛倡妓(けじょうろう)/かかずゆみ
 リクオの百鬼夜行の一員
・河童/矢部雅史
 リクオの百鬼夜行の一員。
・鴉天狗/間島淳司
 奴良家お目付役。高尾山の天狗。
・黒羽丸/下野紘
 三羽鴉の長男。
・トサカ丸/入野自由
三羽鴉の次男。
・ささ美/小清水亜美
三羽鴉の長女。
・邪魅/浅川悠
 リクオの百鬼夜行の一員。顔を何重もの護符で覆い隠した妖怪。

・木魚達磨/辻親八
・牛鬼/中田譲治
・鴆(ぜん)/杉田智和
 リクオの百鬼夜行の一員。リクオが鬼纏を会得する手助けをした。
・一ツ目入道/松山鷹志
・ガゴゼ/廣田行生
・牛頭丸(ごずまる)/吉野裕行
・馬頭丸(めずまる)/保志総一朗
posted by KAZU at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション