2011年09月14日

「どろろ」(実写版)その3



☆主題歌
 エンドロールと共に流れたのが Mr.Children の「フェイク」。僕は Mr.Children の曲は全く聞かないのでよくわからないが、オリコンで1位を獲得しているからには売れた曲なんでしょうね。ただ、主題歌としてどうかというと、最後の場面からエンドロールにつながって流れる曲としては、ちょっとミスマッチな感じがするのですが。作詞・作曲はヴォーカルの桜井和寿、編曲は小林武史 & Mr.Children。

☆ロケ地
 架空の国での架空の歴史の上に展開される物語で、ロケは日本ではなくてニュージーランドだそうです。殊にかつての国境線上の草原が広がる山岳地帯、最後の戦いの場面ですが、日本とは明らかに違う景観です。日本だときっと森林になってしまうところでしょう。主要ロケ地はChristchurchから西へ約100km、Methvenという名の田舎町だそうです。人口は1400人、カンタベリー平原の西の端の方に位置する農村。Methvenには海岸線はありませんから、最後の場面、百鬼丸とどろろが見た海はどこからなのか、ちょっと興味があるところです。

posted by KAZU at 06:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 特撮