2011年07月07日

「SPACE BATTLESHIP ヤマト」(4)




 最後は例によって主題歌をご紹介。「宇宙戦艦ヤマト」の初テレビ放映は1974年でした。この最初の放映の時に感動して、カラーで見たい(ウチのテレビは白黒でしたから)ということで、日曜日に祖父母の家まで毎週通いました。日曜日の19:30分の放送だったんです。最初の頃のオープニングは多分多くの人が覚えているあの勇ましいイントロはなくて、ヤマトが干上がった太平洋の海底から発進するシーンに続いて、イントロなし伴奏なしで「さらば地球よ」と歌い始める実に感動的なオープニングでした。
 今回のこの「SPACE BATTLESHIP ヤマト」においても宮川泰さんの作曲したテレビシリーズの曲が随所に使われていました。ただ、干上がった海底からのヤマト発進は、もちろんCGですが、余りにも岩盤の重量感がなくて気に入らなかったです。あの場面だけはアニメの方が遥かによかった。
 さて、エンドロールで流れたのはSteven Tylerの歌う「LOVE LIVES」。この映像作品のために書き下ろしたそうで、熱いバラードに仕上がってます。最初の部分だけ歌詞を真剣に聞いてみましたが、ロックのヴォーカリストの曲だけにストレートです。歌詞は実に身近に言葉で言い切っていて、シンプル。本編との絡みがなかったのがちょっと残念な気もします。

「LOVE LIVES」
作詞 Steven Tyler/Marti Frederiksen/Kara Dioguardi
作曲 Steven Tyler/Marti Frederiksen/Kara Dioguardi
歌唱 Steven Tyler
posted by KAZU at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション