2011年06月17日

冨永みーなさん



 声優の冨永みーなさんというとどんなキャラクターを思い出しますか?冨永さんの冨永さんらしい声が聞けるというと「開運!なんでも鑑定団」のナレーションでしょうか。ちょっと前はアイドル声優さんでした。僕よりも幾分年下なのですがもう40半ばなんですね。若い時のイメージしかないので、全然ピンとこないです。
 現在一番メジャーなキャラクターとしては「サザエさん」の磯野カツオ。カツオの二代目で長きにわたって担当してきた高橋和枝さんの病気降板から務め、高橋和枝さんが亡くなったあとずっと10年以上カツオの声を担当しています。もう耳慣れてしまったので冨永さんのカツオに何の違和感も感じませんが、高橋さんの声は冨永さんよりも太くて低くて、くぐもった声でしたから、変わった直後は違和感ありましたけどね。
 僕が一番好きなキャラクターは「北斗の拳2」のリン。北斗の軍を束ねる大人になったバットとリン。ワルガキのバットと貧しい少女リンの余りの変わりようの方に驚きました。テレビシリーズは「修羅の国編」で終わっていますが、その後の過酷な運命を考えるほどに、リンの「ケーン」と叫ぶ声が悲しいです。
posted by KAZU at 08:43| Comment(5) | TrackBack(0) | アニメーション