2009年02月14日

「ター坊の冒険」(Dino Boy in the Lost Valley)

 「ター坊の冒険」(Dino Boy in the Lost Valley)は1967年にNET(テレビ朝日)系で放映されたハンナ・バーベラ制作の輸入アニメーション。「宇宙怪人ゴースト」(Space Ghost)のタイトルで放映され、3パートに分かれており、第1と第3が「宇宙怪人ゴースト」、第2パートが「ター坊の冒険」。1966年の米国の作品で日本語翻訳版が翌年に訪英された。全18回、18エピソード(日本放映分)。オリジナルは20エピソードだそうです。
 飛行機で南アメリカを飛行中のター坊とその両親は、飛行機の故障でパラシュートで脱出する。ところがター坊だけが、ジャングルに着地してしまう。そこは恐竜や原始人、とっくに絶滅したはずのサーベルタイガーまでが生き残っている南米未開のジャングル。サーベルタイガーに追われてター坊が洞穴に住んでいる原始人ザンバに助けられ、ザンバの飼っているペットの小さな恐竜ロロとともに冒険するお話。
☆キャスト (カッコ内はオリジナル)
ター坊 (Todd) に麻生美代子 (Johnny Carson )
ザンバ (Ugh) に内海賢二 (Mike Road)
ロロ (Bronty) に (Don Messick)
posted by KAZU at 11:39| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション