2007年12月27日

dreamのアニメ主題歌



 avexのオーディションから20世紀最後の年、2000年1月1日にデビューしたdreamですが、2008年1月1日でデビュー8周年を迎えます。何といってもバックがavexということでテレビ番組とタイアップした曲が多いですが、中でも「ヒカルの碁」のオープニング「Get Over」は好きな曲で、今でも時々聞いています。「Get Over」が流行っている当時、CMでのイメージソングも多いdreamの大きなディスプレイが小学校の近くの店舗の広告スペースに掲げられていたので毎日のように見ていました。しかしながら、歌っている姿は全く見たことがなくて、最近パソコンのスペックを上げてネット上の動画を見ることができるようになり、先日見た「Music is My Thing」は新鮮でした。移籍してからはアニメ主題歌とは縁がなく寂しいのですが、今年グループ名を“DRM”に改名、これからも頑張ってほしいところです。

「My will」
デビューした年の秋 (2000年秋)に「犬夜叉」のエンディングとして流れた曲。「犬夜叉」の主題歌としても、エンディングとしても、アニメ作品によくマッチした曲だと思う。
♪そっと目覚める・・・
メンバーの松室麻衣の作詞、作曲はy@suo ohtani。
(Read More につづく)Read More
posted by KAZU at 08:25| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション