2006年10月14日

「宇宙パトロールホッパ(宇宙っ子ジュン)」(1)



 「宇宙パトロールホッパ」は1965年にNET系列で放映された宇宙冒険アニメ。原作は深川鉄次、制作は東映動画、モノクロ作品で全44話。27話から改題して「宇宙パトロールホッパ・宇宙っ子ジュン」に。僕はこの「宇宙っ子ジュン」と言われた方がよく覚えている。
 地球人の少年ジュンは父親と宇宙旅行中に襲撃を受けて、父が死亡、ジュン自身も重症を負うが、ホッパ星の宇宙パトロールに救助される。ホッパ星の進んだ科学でサイボーグ手術を受けたジュンは宇宙パトロール隊の一員となり、ホッパード101に乗って、隊長ダルトンの下、宇宙をパトロールする。後半改題してからは地球からの救助依頼を受けて舞台を地球へ移し、謎の「ムー帝国」=「武装地球人」と戦う。最初にジュンを襲った「武装地球人」を倒し、母を救出して物語は終る。
 サイボーグ手術を受けたジュンは足の裏からジェットを噴射して空を飛びまわることができる。ホッパ星人はカッパ様の宇宙人で今見てみるとおかしな格好をした宇宙人だが、当時はそんな違和感はなかった。円盤は単純な形の円盤で番号で呼ばれており、ジュンの乗る101の他102、103・・などいくつか登場した。
 と記憶のみで綴ったので間違いがあれば指摘をお願いします。キャストと主題歌は明日に。
posted by KAZU at 13:14| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション