2004年08月06日

ミルモでポン!

 「わがままフェアリー・ミルモでポン」は今年いよいよ三年目を迎えた。ひとつひとつのエピソードは確かにおもしろいのだが、全体的なストーリーの流れを見ていると、さすがマンネリ化傾向。人気が出たので続けてきたのだろうが、う〜んちょっとという感じ。楓が妖精界の過去へ行って妖精界を救ったので、その時に立てられたか楓の銅像が現在の妖精界にあるというのがなかなか面白いエピソードだった。あの頃までかな。「ダーク」と「アクミ」が出てきてからはどうもいけない。

 さて、初期オープニング、エンディング、挿入歌は共にキャラクターの声優さんが歌っていてなかなか楽しい。中でも「妖精天国」は初めて聞いた人でも笑ってしまう楽しい曲。

 ヤシチの「ヤ」はやらしいの「ヤ」
 ヤシチの「シ」は白パンツの「シ」
 ヤシチの「チ」はちゃらんぽらん

 一番人気は最初のオープニング「プリティ・ケーキ・マジック」。
 第二期のオープニングとエンディングは今テレビに映画にと活躍のベッキーの歌。オープニング「けちらせ!」は元気が出る曲。エンディング「さらら」は放映時間帯にCDのCMがあったので、その時にベッキーの顔を覚えてしまった。一度見ると忘れられない芸能界では得な人です。ちなみに映画をみました、「NOEL」。たまたまタイムレンジャーのユウリ役勝村美香さんがチョイ役で出ていたので‥。ベッキーは(株)楽園の受付嬢役。

 CDは「ミルモでポン!ベストでポン!」一枚でいいかなと。二年目、三年目の主題歌もという方には続編も出ています。
posted by KAZU at 17:25| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション