2004年08月02日

ETERNAL SNOW



 アニメや特撮の主人公がアイドル歌手というパターンは最近多い。「満月 (フルムーン) をさがして」の「満月(みつき)」もそのひとり。不治の病で、余命約一年を宣告される。そこに登場するのが「死神」。文字どおり死をつかさどる神は満月を一年後、死の世界へ連れていくためにやってくる。この死神の力でアイドル歌手「フルムーン」に変身するのである。死神という特異なキャラと織りなすストーリーは最初は楽しい話や心あたたまる話も続く。しかし最終回が近づくにつれて悲壮感を増してくる。死神は人間味を増してくる。そしてとうとう…死神は色々理屈をつけたあとに死神としての仕事を放棄してしまう。何というぶざまな死神。死神に感情や理屈などいらない。しかし、このぶざまな死神のおかげでハッピーエンドを迎えるのである。
 「ETERNAL SNOW」はChangin' My Life の歌うエンディング であると同時に、フルムーンの歌うヒット曲のひとつ。物語が悲壮感漂う中で更に悲壮感を高めた。歌詞、メロディともすばらしい。2003年のアニメソング屈指、いや三本指に入る名曲だと思っている
posted by KAZU at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション