2004年06月16日

黒の協奏曲(コンチェルト)

 最近のアニメはオープニングもエンディングもかなり頻繁に変わります。歌(CD)を売るためというのが見え見えで、中身が伴っていればコレクションにも加えようかと思いますが、どうもその気にならなりません。レンタルできるCDならともかく、レンタル禁止盤については買わなければならないので、財布と相談。
 オープニング、エンディングの他に挿入歌が大きなウエィトを占める「マーメイドメロディ・ぴちぴちピッチ」はオープニングの神戸みゆきさんをはじめとして、声優さん三人という同じパターンで次々と歌を繰り出し、それがどれも大当たりです。敵をやっつける時に歌う挿入歌はオープニング、エンディング以上に重要な曲でこれがまた素晴らしい。通勤中に聴いていてリズムに思わず体が反応してしまいます。
 まずは、「マーメイドメロディー ぴちぴちピッチ ジュエルボックス1」をお聴きください。TV、シングルバージョンのソングスを集めたCDです。仇役の「ブラックビューティシスターズ」の歌う「黒の協奏曲」は珠玉の一曲。
posted by KAZU at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション